10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

キャトルエピス(quatre epice) 静岡店 『jewelry & chocolate 2016』 みんなでパーティー(お菓子のビュッフェパーティ)

2016.04.12 (Tue)

2016年2月20日(土)の訪問。

DSC08880_20160407124135430.jpg

【店舗名】キャトルエピス(quatre epice) 静岡店
【住所】静岡県静岡市清水区天神2-6-4
【電話番号】054-371-5020
【実施日時】2月20日(土) 18:00~20:30 ※チケット前売り制
【料金】2,000円+82円(チケット送料) ドリンク別料金(水のみ無料)
毎年2月の2週間程の期間、ジュエリーやチョコレートをテーマにしたイベントがあり、その内の1日だけ限定で、デザートが食べ放題になる立食式パーティが開催されています。立食・パーティと聞くと、婚活とか出会い系のイベントを彷彿とさせますが、そういう類のものではないです。安心してください、デザートブッフェですよ!(爆)
参加方法は、お店でジュエリーを購入すると優先的に先行販売してもらえる前売り券を購入する方法か、先行販売分が売れ残った場合、公式のネットショップで残りの分が販売されるので、それを購入する方法の二通りになります。今回は売れ残りが50枚くらいあり、ネットショップから購入することができました。去年もネットショップで販売されましたが、開始30分で完売して、気づくのが遅れて購入できなかったので、今年は販売開始時間に待機して購入しました。今年は翌日の午前中に売り切れになってました。

DSC08837.jpg

30分程前に到着して、店員さんに番号のスタンプを券に押してもらい、時間まで待機します。時間になると、番号10番区切りずつ店内へ案内され、ウェルカムスイーツを受け取り、そのままビュッフェスタートになりました。このウェルカムスイーツの紙皿を最後まで使用します。テーブルは自由に選びます。

DSC08856_20160407124024312.jpg

DSC08839.jpg

DSC08841_2016040712373269e.jpg
チョコレートシュークリーム タルトレット/いちご

DSC08842_2016040712373606d.jpg
タルトレット/ブルーベリー チーズケーキ

DSC08843_20160407123741667.jpg
タルトレット/フルーツ ショートケーキ

DSC08844_201604071237455a9.jpg
ブリュレ ギモーヴ パテドフリュイ ペロペロキャンディー

DSC08859_20160407123859b10.jpg
ブラマンジェ

DSC08849_20160407123913d38.jpg
アップルパイ キッシュ(さつまいもチーズ・ローズマリーきのこ・野菜)

DSC08867.jpg
店員さんは声がけしながら、ちょくちょくスイーツを配りまわってました。

DSC08845.jpg
タルトレット/ブルーベリー(ウェルカムスイーツ)
ショートケーキ マドレーヌ(ウェルカムスイーツ) チョコレートシュークリーム(ウェルカムスイーツ)
タルトレット/いちご ホイトチョコ(ウェルカムスイーツ) チーズケーキ

DSC08854_20160408173552c24.jpg
ローズマリーとチーズのクッキー アップルパイ キッシュ(野菜) いちごあめ ブリュレ

DSC08855_201604081740377d2.jpg
チョコスティック

DSC08857_20160408174042f0d.jpg
パテドフリュイ ギモーヴ ペロペロキャンディー

DSC08862.jpg
ブラマンジェ アイスクリーム

DSC08863.jpg
キッシュ(じゃがローズマリーきのこ・野菜)

DSC08864.jpg
フォンダンショコラ

DSC08866.jpg
断面

DSC08865_201604081745048a9.jpg
アイスクリーム

DSC08868.jpg
チョコレート

DSC08871_201604081745209db.jpg
アイスクリーム タルトレット/フルーツ

DSC08870_2016041115541126f.jpg
ホットコーヒー(鳥仙珈琲)450円

ショートケーキは生地のきめがとても細かくしっとりしていて、生クリームも超フレッシュな出来立てのようなもので絶品だったと思いました。フォンダンショコラは中身がとろとろのチョコだけでなく、ラズベリーが仕組まれていたのが、一工夫あって良かったです。チョコスティックは、口溶けがなめらかなチョコのムースと、サクッとした土台の相性が良く、一口サイズのスティックというのも斬新でした。チーズケーキはコクがあり、まろやかで気に入りましたが、上にのってる赤スグリの酸味が強すぎて、一緒に食べると酸味が勝ちすぎて、あまり相性は良くなかったと思いました。別料金のコーヒーを試してみましたが、濃さはそんなに無く、すっきりしてました。デザートの種類は少なめですが、味の満足度は全体的にかなり高かったです。
ただ、立食するにはテーブルの高さが低く、店内はそれほど広くないのに100名収容なので、手狭になり食べづらかったです。紙の皿をずっと使い通すのもなかなか厳しかったです。
補充のほうは、上の画像のブッフェ台のものは、たまに無くなることはありつつも補充され続けてました。アイスクリーム、フォンダンショコラ、チョコなどは店員さんが配ってまわるので、テーブル位置によってはなかなか手に入らない状態になることもあります。一応、出来立てのスイーツはベルを鳴らして台に置かれてましたが、音が小さくて気づきづらいです。

パーティらしい演出と賑やかな雰囲気でイベント性は強いですが、デザートブッフェとして見ると、種類数の少なさやシステム面の部分はもうひと頑張り欲しいというのが正直なところです。それでも相応には楽しめたし、気になってたので来れて良かったです。



スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

09:44  |  静岡県  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://taruokun.blog.fc2.com/tb.php/198-7f63ae6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。